坐骨神経痛のかたリラックスの美容矯正のご案内



かたリラックス 聞いて・試して 身体のゆがみ情報館 自分でできる坐骨神経痛解消の秘密

坐骨神経痛と美容矯正の理論を、骨盤が第一と考えるかたリラックスです

美容矯正

◆美容矯正
◆ロイヤル美容矯正ロイヤルコース
◆美容矯正気功
モニターの経過  
◆Gina 2012.2月号に掲載されました


美容矯正コースは、リピーターさんのみ施術させていただいています。
頑張ってダイエットしても、フェスラインや顔の大きさが変わらなかったり、反対に頬がこけてしまった事はありませんか。そんな方に朗報です。
メスや注射は一切使用しません。医学的知識を礎に5万人の経験から生まれた美容矯正を体験して下さい。
日常生活の癖・習慣、例えば足を組む・片側にバッグを持つ・デスクで正面以外にPCが置いてある・寝っころがってTVを見る・電車の中での片足重心などで、身体のバランスを崩しています。
これを長年続けていると骨盤・背骨が歪み、腰が痛い・背中が痛い・肩こり・頭痛等の原因になります。
又、痛みがでるばかりでなく、全身の代謝が悪くなり、肥満にもつながってしまいます。
ちょっとした癖・習慣の積み重ねが、身体の歪みをよび、気になる容姿をつくり、体調不良の原因になっていたんですね。
お顔も同じです。何気なくしている、片側だけで物を食べる・同じ方向に頬杖をつく・顔を傾ける等の癖が、
眉毛・左右の目の位置・口角・耳の高さ・鼻の歪みの左右不対称をつくります。
当サロンは日頃の癖・習慣をアドバイスしながら骨盤・背骨を痛みなく矯正し、身体を改善するお手伝いをいたします。
カイロプラクティックの理論に則った美容矯正です。渋谷・恵比寿でお待ちしています。

お顔の歪みだけでなく、骨盤・仙骨・脊柱の歪みを正常にして硬膜の捻れを直し、全身のバランスを整えます。
1回目の施術前後の写真撮影で効果が確認できます。
ご自身で選べる3コースがあります。
当サロンの美容矯正は、カイロプラクティックの中で、顎関節の施術から始まった施術です。
カイロプラクティックの理論に則った美容矯正です。渋谷・恵比寿でお待ちしています。
美容目的でなく、顎関節の方も安心して来店ください。


当サロンの美容矯正は、脊髄の硬膜の歪みをとるために、骨盤・仙骨・脊柱を矯正します。

横顔美人なるために

横顔 横顔は正面以上に、肌サインが表れます。目じりの小さなシミなどすぐに発見されてしまいます。
自分で横顔をチェックすると、今までなかった新しいシワを発見したり、
ハリの衰え、頬やまぶたのたるみが発生していたりと、トラブルがかなり発見されるポイントが横顔です。

人間の顔は、円形ではなく球形に近いので、正面顔と横顔、斜め顔といった全ての角度から見た時に、
頬やエラの高さ・形が均等でシャープでなくては小顔とは言えません。
単純に正面から見る顔を小顔に整えるだけではなく、横顔と斜めから見る顔のラインと頭の形を美しく整えることが、
美人力をアップします。

横顔が扁平で、顎が上を向き、口元が前に出て、エラが左右不対象で張りがあり、頬骨が高い・・・
エラや頬の張り、鼻の高さ、頭の形、頭蓋骨全体の歪みが生じると、横から見るフェイスラインが崩れてきます。
日本人は頭のハチの張り、絶壁などの悩みが多いです。
横顔を美しく見せるには、頭の形も骨格からカバーをしなければいけません。

頬とエラの張りが激しい顔立ちは、顔がごつごつと大きく長く見えるだけでなく、
酷くなれば、むくみやたるみやすい顔質になり、斜め顔と横顔の美しさを邪魔する要因が進みます。
特に日本人の顔は平坦な顔だちで、皮下脂肪の量も欧米人に比べて多いので、顔がたるみやすいのが特徴です。
骨格や筋肉の歪みが強いと、頬や口元、顎のたるみへと、フェイスラインが下がりやすくなってしまいます。
頬骨の張りと高さ、顎の張りといった顔のゴツゴツ感を、自然な形の顔立ちに矯正していき、
優しさと柔らかな表情と目・鼻・口のパーツをくっきりさせて、
奥行きと立体感のある、スマートな横顔の美人フェイスを目指します。
正面顔と横顔との境界線を分けて、正面顔の長さと幅は狭く、横顔の面積は少し大きくして、
斜め顔は弛みの無いフェイスラインをしっかりと作ることで、どの角度から見ても立体的な若返りの小顔が目的です。

美しい鼻とは、目と目の間からすっと伸びた鼻筋。
横顔で、鼻の向こう側、つまり裏側が見えない顔が、とてもシャープな印象を与えます。
鼻筋に高さがないと裏側が隠れないため、横顔を見た時に、顔は横ではなく、ななめ横、
つまり正面に近い印象を与えてしまうことになります。
平面的に見える横顔は、印象をぼやけてしまいます。
鼻がどこから立ち上がっているかという始点も重要なポイントとなってきます。

Eライン(エステティックライン)は、1954年アメリカの矯正歯科医Robert Rickettsによって提唱されました。
出っ歯や八重歯の人は横から見ると唇が飛び出しているように見えます。
これに対して理想的な横顔と言われる「Eライン」は鼻と顎を結んだ直線の上に唇が存在している状態です。
もちろん顎が出過ぎている、または受け口のために上唇が引っ込み過ぎていても完璧なEラインとはいえません。
直線の中にちょうど良くおさまっている、Eラインが美しい日本人の横顔です。

●顎のラインをスッキリと
●エラのラインをスッキリと
●頬の肉をスッキリと
・咬筋と頬の肉を良く揉む
●表情筋の緊張を弛緩させる
・咬筋を良く揉む
・ペットボトルを唇だけでくわえて、落とさないをように持つ練習
・色んな表情を作る練習
●口角を上げる
・片方ずつ口角を上げる練習(小頬骨筋・大頬骨筋)
●二重アゴの解消
●豊令線
・加齢
・乾燥
・ストレス
・紫外線
・バランスの偏った食事
・ビタミンC不足
・コラーゲン不足

美容矯正(初回50分・次回30分)6480円

当サロンでは、オステオパシー頭蓋仙骨施術を基本としたボディバランスに加え、5万人のデータを基に当院独自の技術で 顔やせを主体に鼻の歪み、眉毛、アゴ、肩、腰の高さ、小尻などトータル的に根本から施術いたします。

(1) 施術の前に顔の写真撮影
(2) カウンセリングを行い、身体の健康状態をチェック
(3) 全身のプロポーションバランスをチェック
(4) 整形学的検査で全身をチェック
(5) ふだんの癖や習慣を指摘アドバイス
(6)本人の顔で気になる箇所をカルテに記入
施術ベッドに移り
(7) 硬膜の捻れを取る為に骨盤・仙骨を矯正
(8) ご希望により猫背、背中のはりをとる矯正
(9) 頭蓋骨、顎関節など問題のある箇所をソフトに矯正
(10) トムソンテーブル(落ちるテーブル)で頭蓋骨、顎関節、頬骨を矯正
(11) 施術終了後、再び写真撮影 (1回目と10回目)
(12) 施術前後の写真を比べて確認
(13) 顔の歪みの原因となる姿勢・普段の癖や習慣を改善していく為のアドバイス、
「顔の体操」とお家でできるエラのはりを取るマッサージの指導

美容矯正ロイヤル
 (初回80分・次回60分)10800円
美容矯正ロイヤルコース

美容矯正の (1) から (8) まで同じ

(9) 頭蓋骨の微調整
頭蓋骨は左右に回転し、側頭骨は外耳孔を中心に回転し、頬骨や顎関節に問題を生じさせます。
頭蓋骨の調整なしで、顎関節だけを治そうとしても完全に良くなりません。
頭蓋骨を正常な位置にすれば,脳神経への圧迫がなくなり、さらに歪みによる身体への圧迫もなくなります。

(10) 頭蓋のツボの調整
目の疲れや偏頭痛、むくみ・クマなどが改善されます。ツボを結んだ経絡の流れが改善され、
体のエネルギーが活性化。自然治癒力が向上します。
血行がよくなるため、肌のハリが出てきて、クマが薄くなり、顔がむくみにくくなります。

(11) 顔の調整
ほおづえ、歯ぎしり、食事の時の片噛み等の日頃の癖や習慣によって、
筋肉のバランスが崩れ骨格に歪みが生じます。
顔の崩れている筋肉バランスを整えると同時に、骨格の歪みを正して、お顔の歪みを調整します。
結果、左右の目の高さ・口角が整い、フェイスラインがすっきりとします。

(12) 顔・首のリンパマッサージ

(13) 胸鎖乳突筋の調整
胸鎖乳突筋が緊張すると、首の痛み・眼の痛み・前頭部の頭痛・めまい等がおきます。
主な原因として
 [1] 長電話
 [2] 握力を強く使った場合
 [3] 長時間頭部が前・下方に位置した場合(デスクワークなど)
 [4] 胸式呼吸
 [5] 長時間の運転
 [6] 一側の短下肢(骨盤の歪み)

(14) 鎖骨の位置の矯正

(15) 肩の高さの矯正
左右の肩の高さを調整します。これにより、肩こり・首痛の予防にもなります。
以下は美容矯正の (10) から (13) まで同じです。

かお

・ 硬膜とは

硬膜は頭蓋内では内層、外層「骨膜」の二層が存在します。
大孔を通り、頚椎の脊柱管に入った後、二層は、ほぼ完全に分かれます。
外層は、頚椎の骨膜や脊柱管の内膜として頚椎の脊柱管に連続して、内層は脊髄硬膜として脊髄をゆるく被包します。
頚椎部において脊髄硬膜は大孔で、付着して始まり、他の筋膜や骨に僅かに付着するだけで脊柱管を下降し、
脊髄神経根が脊髄を出る時に付随する緩い被包を形成します。

・脳脊髄液とは

脳脊髄液は、神経の栄養素と言われるほどに重要な体液です。
血管内に血液が通っているように神経内には脳脊髄液が通っています。
脳から仙骨まで硬膜下を循環しながら、全身の末端神経まで流れていきます。
正常体で、1分間に6〜12回、脳から仙骨の間の硬膜下で循環していると同時に、
神経の栄養素である脳脊髄液は、末端の神経に流れていきます。
脳脊髄液の循環が完全に止まった時が、脳死状態、人の死です。
脳脊髄液の流れに支障がおきると、様々な症状が現れます。
膝に水が溜まるとか、最近、白内障患者に多い、目に水が溜まるというのは、
まさしく脳脊髄液の流れが悪くなった結果と考えられます。
CRI第一次呼吸メカニズム(機構)を正常化する事により、自然治癒力が増し様々な病変が解消されていきます。
脳脊髄液の成人の全量は、約150ml.。その他に細胞外液として約200ml.存在する。
毎分の生産量は、約0.3 〜 0.4mlであり、1日の生産量は500ml.〜600ml.と測定されている。
脳脊髄液は、毎分、全体量の0.25%を新鮮なものと置換している。5〜7時間で全体の髄液が交換されることになる。
1日に3〜4回の全体量の置換がある。
脳脊髄液の約90%は、脈絡叢で生産される。脈略叢は成人で約2〜3gである。

美容矯正気功(初回70分・次回50分)17280円

弱い刺激のお好みの方に、お薦めいたします。
一回の施術で、長時間効果が期待できます。
お顔に軽く触れる程度の圧で、顎関節の歪みを矯正し、
ほとんど手を触れずに、かざすだけで、骨盤・仙骨・頭蓋・肩の高さ・全身の歪みを調整いたします。

次のページへ
モニターの経過 1

渋谷・かたリラックス カイロプラクティック
東京都渋谷区恵比寿南1丁目2番10号 エビスユニオンビル602号 TEL:03-5875-1160