凝りの解消とは坐骨神経痛のかたリラックス



かたリラックス 自分でできる坐骨神経痛解消の秘密

blogカテゴリー

エントリー

リスト

坐骨神経痛ならかたリラックスにお任せください

坐骨神経痛の渋谷・恵比寿ブログ

胸鎖乳突筋の緊張をとる

坐骨神経痛による足や尻のしびれを自分で改善するのは無理だ。

ヨガのポーズで、坐骨神経痛に効果があるとされるものもあるが、
予防にはなるかもしれないが、足のしびれは良くならないでしょう。
しかし、肩こりや首こりは自分で改善できる場合もある。
寝違えのような重症なのは無理ですが、
凝っているなぁと感じる程度は、ストレッチや自分で筋肉をほぐすことで可能だ。

首の筋肉はデリケートですので、大切に扱いましょう。
胸鎖乳突筋という筋肉が、耳の後ろの乳様突起から鎖骨に向かって首の左右にあります。
働きは、左右片側と両側一緒に収縮した時は異なる。
片方が収縮すると、首を反対側に回旋させて、やや傾ける。
両方一緒に収縮すると、頭部を前下方に引く。
また呼吸の補助筋としても働きます。

胸鎖乳突筋の緊張をとると、首・肩の凝りが楽になります。
グイグイ揉みは、余計に辛くなるので気をつけてください。
付着の起始・停止を軽くほぐすと、筋肉自体もほぐれてきます。
耳の後ろ側と、斜め下の鎖骨・胸骨の上を反対側の指で、
円を描くように軽くマッサージします。
凝りが解消して、首の可動域も増します。
new_heart.JPG

都内随一の坐骨神経痛専門のカイロプラクティックです
東京の渋谷・恵比寿のかたリラックス カイロプラクティック
整体で腰痛・坐骨神経痛解消をお手伝いをいたします

new_heart.JPG<br />

日時:2015年4月26日 16:06
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
渋谷・かたリラックス カイロプラクティック
東京都渋谷区恵比寿南1丁目2番10号 エビスユニオンビル602号 TEL:03-5875-1160