腹横筋について坐骨神経痛のかたリラックス



かたリラックス 自分でできる坐骨神経痛解消の秘密

blogカテゴリー

エントリー

リスト

坐骨神経痛ならかたリラックスにお任せください

坐骨神経痛の渋谷・恵比寿ブログ

正しい腹筋

体幹を支える筋肉が、坐骨神経痛を予防すると共に

綺麗な姿勢を維持することができます。
表面的な筋肉ではなく、身体の深層部にあるものだ。
腹筋群で言うと、表面的なものは腹直筋で
深層部は、腹横筋になる。
外腹斜筋は表面で、内腹斜筋は深層です。

腹直筋は、触れることも目視で確認もできますが、
腹横筋は、見られません。
自己流で腹筋トレーニングをすると、腹直筋を鍛えがちだ。
お腹が割れるとは、腹直筋が鍛えられことです。
ボディビルダーさんは、これが必要のようだが、
坐骨神経痛の予防には、腹横筋が重要だと思います。

仰向け寝で、両膝を立てて坐骨幅に足を広げます。
両手を組んで後頭骨にあて、顎をひく。
息を吸って吐きながら、みぞおちまで上半身を起こす。
この時に下腹を背中に押し付けるように力を入れます。
腹直筋が固くなっていては駄目です。
お腹の縦のラインは柔らかい状態。
臍下が固くなっていれば、腹横筋にアプローチできています。
正しい腹筋の方法で、坐骨神経痛を予防しましょう。
new_heart.JPG

都内随一の坐骨神経痛専門のカイロプラクティックです
東京の渋谷・恵比寿のかたリラックス カイロプラクティック
整体で腰痛・坐骨神経痛解消をお手伝いをいたします

new_heart.JPG<br />

日時:2015年4月 9日 16:57
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
渋谷・かたリラックス カイロプラクティック
東京都渋谷区恵比寿南1丁目2番10号 エビスユニオンビル602号 TEL:03-5875-1160