腹横筋について坐骨神経痛のかたリラックス



かたリラックス 自分でできる坐骨神経痛解消の秘密

blogカテゴリー

エントリー

リスト

坐骨神経痛ならかたリラックスにお任せください

坐骨神経痛の渋谷・恵比寿ブログ

正しい腹筋で

坐骨神経痛予防には、腹筋が必要です。

腰を守るためには、背筋と腹筋のバランスが重要になる。
二足歩行のために、背筋は使われているが、
腹筋は意識しないと、大変なことになります。

一口に腹筋と言っても、深層の腹横筋・腹斜筋、
浅層の腹直筋があります。
深部の腹筋を鍛えても、お腹は割れないので安心ください。
インナーマッスルを鍛えると、坐骨神経痛防止だけでなく、綺麗な姿勢を維持でき、
見た目のボディラインにも有効です。
年齢を重ねると、他は細いのに、お腹だけポッコリなんて嫌ですね。
筋肉を鍛えるのには遅い事はありません。何歳になっても大丈夫。

しかし腹筋トレの方法によって、却って腰を悪くします。
初心者に多いのですが、
例えば、体育座りから上半身と足を離していき維持する腹筋。
(ヨガでいう船のポーズ)
お腹を船底のように丸める状態、みぞおちと腹が近くなります。(お腹がプルプルします)

間違った方法は、お腹に力を入れないで、腰を中に入れてしまう。
ポーズを解除した瞬間に腰が痛くなっています。

腹筋では、使われたお腹に負荷が掛かりプルプルします。
腰が痛くなったら、まちがっているので見直しましょう。
new_heart.JPG

都内随一の坐骨神経痛専門のカイロプラクティックです
東京の渋谷・恵比寿のかたリラックス カイロプラクティック
整体で腰痛・坐骨神経痛解消をお手伝いをいたします

new_heart.JPG<br />

日時:2015年3月10日 16:02
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
渋谷・かたリラックス カイロプラクティック
東京都渋谷区恵比寿南1丁目2番10号 エビスユニオンビル602号 TEL:03-5875-1160