両足底の立ち方について坐骨神経痛のかたリラックス



かたリラックス 自分でできる坐骨神経痛解消の秘密

blogカテゴリー

エントリー

リスト

坐骨神経痛ならかたリラックスにお任せください

坐骨神経痛の渋谷・恵比寿ブログ

痛みのない身体作りは、毎日の積み重ね

坐骨神経痛を再発させないために、どうすればよいかと質問を受けました。
一概には言えませんが、ご自分の姿勢を見直してください。

デスクワークの人でしたら、椅子に座っている時間が一番長いです。
そこで机や椅子の高さが合わなかったら、痛みが発症します。
また左右の坐骨に均等に体重をかけないで、
片側の尻で座っていると、骨盤は更に捻じれてきます。
後方にズレている側の坐骨が先に当たるために、
そちらに体重を掛けたくなるのです。
もちろん足を組むのは、言語道断です。
足を組みたくなるのは、骨盤が捻じれている証拠。
こういう場合は、すぐにカイロプラクティックに来院しましょう。

座り方で、細かい事を言うと、
膝と踵の位地や、胸椎と背もたれの関係や顎の位地などありますが、
最低限、足は組まないで、PCは身体の正面に置いて下さい。

立ち仕事の方でしたら、
座位で均等に両坐骨に体重をかけるのと同様に、
均等に両足底で立ちましょう。
できれば拇指球・小指球・踵を意識します。
しかしハイヒールでは難しいかもしれません。
身体を回旋する時には、片側ばかりでなく
かわりばんこに回しましょう。
(痛みがある場合は、この限りではありません)

痛みが出ない身体作りは、毎日の積み重ねです。
new_heart.JPG

都内随一の坐骨神経痛専門のカイロプラクティックです
東京の渋谷・恵比寿のかたリラックス カイロプラクティック
整体で腰痛・坐骨神経痛解消をお手伝いをいたします

new_heart.JPG<br />

日時:2014年4月11日 15:52
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
渋谷・かたリラックス カイロプラクティック
東京都渋谷区恵比寿南1丁目2番10号 エビスユニオンビル602号 TEL:03-5875-1160