動物病院について坐骨神経痛のかたリラックス



かたリラックス 自分でできる坐骨神経痛解消の秘密

blogカテゴリー

エントリー

リスト

坐骨神経痛ならかたリラックスにお任せください

坐骨神経痛の渋谷・恵比寿ブログ

猫の病気

猫・犬にも人間と同様の病気があります。
四足だが、腰痛もある。坐骨神経痛の足のしびれがあるかは不明だ。

白血病・悪性腫瘍・・・
痛い・辛いと話せないので、飼い主が様子を見るしかない。
いつもと違う態度・食事の量・排泄物のチェックは欠かせません。

我が家は6歳のメスニャンのくるみがいます。
2年前の暮の私達の留守中に、掃除用のゴム手袋を半分ほど食べちゃいました。
動物病院の先生に相談したところ、元気があれば様子を見て
何か変わった事があれば来院するようにアドバイスを受けた。
2日後から、便にゴム手袋の残骸がでてきた。
5回くらい続いたでしょうか、もう何も出なくなったので安心していたら
10目位に、大きな手袋の切れ端を吐き出した。
ずっと胃の中にあったのでしょう。
苦しかったはずなのに、食欲は落ちませんでした。
それ以来、ゴム手袋を使うのは止めました。

2日前に事件が起きた。
おもちゃとして遊んでいたビニールの紐がある。
くわえて走り回っていた。投げてくれと持ってくる。
90センチの長さを小さく束ねたヒモです。
それが15センチの長さで、部屋の中にあった。
「あれっ」
まさか食べる訳はないだろう。
家をくまなく探したが、残りのヒモは出てこない。

食べてしまったようです。
再度病院に相談したら、手袋よりヒモは悪い状況で
腸閉塞を起こす可能性がある。
便に出るのを期待して、様子をみてくださいと仰られた。
3日目の便に10センチのヒモを発見。
このまま排泄して欲しいです。
new_heart.JPG

都内随一の坐骨神経痛専門のカイロプラクティックです
東京の渋谷・恵比寿のかたリラックス カイロプラクティック
整体で腰痛・坐骨神経痛解消をお手伝いをいたします

new_heart.JPG<br />

日時:2013年12月15日 13:18
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
渋谷・かたリラックス カイロプラクティック
東京都渋谷区恵比寿南1丁目2番10号 エビスユニオンビル602号 TEL:03-5875-1160