心から坐骨神経痛のかたリラックス



かたリラックス 自分でできる坐骨神経痛解消の秘密

blogカテゴリー

エントリー

リスト

坐骨神経痛ならかたリラックスにお任せください

坐骨神経痛の渋谷・恵比寿ブログ

不徳のいたすところ

自分が誤った事をしてしまったら
心からお詫びいたします。
態度と言葉で、謝ります。

「申し訳ありません」「ごめんなさい」
反対の立場だったら、心から謝罪していただいたら
大体の事は許します。
人間は、持ちつ持たれつして生きていると思っています。

最近あった事ですが
ある出来事で、100%相手側に非があった。
都内の弁護士さんに相談した結果です。
相手が納得しないなら、裁判にしてもよいと思っていました。
しばらく後に、相手が
「不徳のいたすところです」
と、なにやら政治家の使うような言葉を私に投げた。
これって謝罪なのか?
とても謝っている口調ではなかった。

意味を検索してみると
「断じて悪事を行ってはいないが、
会社や議会を混乱させてしまい、正常な運営に支障を来してしまった」(引用)
ひぇー謝罪の言葉なのですね。
なんだか上から目線の言葉に感じる。
自分の非は認めるが、相手の気持ちを思いやってなく思う。
とても相手を許す気持ちになれない。

私は、ミスをしないように努力するが、
謝罪の必要がある時には、
シンプルな言葉で、心からお詫びしたいです。
new_heart.JPG

都内随一の坐骨神経痛専門のカイロプラクティックです
東京の渋谷・恵比寿のかたリラックス カイロプラクティック
整体で腰痛・坐骨神経痛解消をお手伝いをいたします

new_heart.JPG

日時:2013年2月15日 15:32
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
渋谷・かたリラックス カイロプラクティック
東京都渋谷区恵比寿南1丁目2番10号 エビスユニオンビル602号 TEL:03-5875-1160