説明は坐骨神経痛のかたリラックス



かたリラックス 自分でできる坐骨神経痛解消の秘密

blogカテゴリー

エントリー

リスト

坐骨神経痛ならかたリラックスにお任せください

坐骨神経痛の渋谷・恵比寿ブログ

言葉の大切さ

80才近い女性が都内の大病院で白内障の手術をされた。
近視・乱視・老眼のために遠近両用眼鏡を使用していた。
本好きだが、眼鏡をかけても字が良くみえなくない。まぶしい・字がぼやける。
眼鏡屋で新しい眼鏡を作ろうとしたが眼科で相談した方がよいと言われた。

眼科では即刻手術を薦められ、1週間おきに両目の白内障手術をする事になった。
濁った水晶体を取り除き、レンズを入れる。
視点を近くか遠くに合せるかを選べる。
遠くに合わせるレンズに決める。老眼鏡のみが必要になるわけだ。
無事に手術が終わり、1ヶ月経った。

ほとんど視力が変わらないそうだ。
ほんの少し遠くが見えるレベルらしい。
0.3から0.5になった。
本人はもっとはっきりと見えるようになると思っていた。
眼科の先生は「再手術はしません」
「人により見え方には差があります。もしかしてこれからよくなるかもしれません」
と仰られた。
手術前には、この説明がなかったらしい。
これを一言先に教えてくれればいいのにと思われたそうです。
私の仕事はカイロプラクティックですが、
言葉が足らなくならないように、お客さまに誠意をもって説明いたします。
new_heart.JPG

都内随一の坐骨神経痛専門のカイロプラクティックです
東京の渋谷・恵比寿のかたリラックス カイロプラクティック
整体で腰痛・坐骨神経痛解消をお手伝いをいたします

new_heart.JPG

日時:2012年5月20日 17:22
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
渋谷・かたリラックス カイロプラクティック
東京都渋谷区恵比寿南1丁目2番10号 エビスユニオンビル602号 TEL:03-5875-1160