腰を捻ったら、坐骨神経痛のかたリラックス



かたリラックス 自分でできる坐骨神経痛解消の秘密

blogカテゴリー

エントリー

リスト

坐骨神経痛ならかたリラックスにお任せください

坐骨神経痛の渋谷・恵比寿ブログ

ぎっくり腰予防

ぎっくり腰の軽症になった妻。
皆様のぎっくり腰予防に、参考にされてください。
普段は、腰痛もちでもないし、坐骨神経痛もでたことがない。
何度か重たい物をもって腰を痛めているので、
引越しの荷造りの時などは腰痛ベルトでカバーしている。

ヨガ・ジムと週に6日行ってるので運動不足ではない。
二駅くらいは当然のように歩く、大腿の筋肉は老化防止と信じて鍛えている。

昨日もいつもの75分のヨガに行き、帰りにスーパーで買い物。
ヨガで後屈気味のポーズが多かったかも。ちゃんと腹筋使わなかったかな。
コーヒー・牛乳・玉ねぎ・・重たい物を買い込む。
大きめのショルダーバッグに詰め込み、左肩にかつぐ。
別に腰は痛くない。
帰宅後、掃除機と拭き掃除。今思うと、全てかなりの前傾姿勢。

テレビは妻の左斜め後ろにある。
みのもんたのケンミンショーを見ながらの食事。
普段は振り返ってみないが、なんだかおもしろくて身体をひねって見た。
食後30分には、仙骨が痛くなってきた。
腰仙部より下部。

布団で仰向けに寝られない。
エビのように丸まって休む。
翌朝も当然痛い。
腰痛ベルトをして出勤。
普段の速度の半分くらい、ゆっくり・ゆっくり歩く。
恵比寿の店に到着して、すぐに治療。
左足が2センチも短くなっている。
腰椎・仙骨の歪みは無かった。
尻筋を緩める操作をしたら、殆ど痛みは消えた。
これが普通の人の場合、放置してしまう。すると1ヵ月くらい痛みは続きます。
今日一日安静にしていれば、明日は大丈夫でしょう。

◆原因としては下記が考えられます
ヨガのポーズで腹筋が使えてなかった
重い荷物を片側だけで持った
前傾姿勢の時間が長い
腰を捻ってテレビを見た

痛みのない身体は、自分の生活習慣です。
new_heart.JPG

都内随一の坐骨神経痛専門のカイロプラクティックです
東京の渋谷・恵比寿のかたリラックス カイロプラクティック
整体で腰痛・坐骨神経痛解消をお手伝いをいたします

new_heart.JPG

日時:2012年3月 9日 13:35
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
渋谷・かたリラックス カイロプラクティック
東京都渋谷区恵比寿南1丁目2番10号 エビスユニオンビル602号 TEL:03-5875-1160