腱鞘炎には、坐骨神経痛のかたリラックス



かたリラックス 自分でできる坐骨神経痛解消の秘密

blogカテゴリー

エントリー

リスト

坐骨神経痛ならかたリラックスにお任せください

坐骨神経痛の渋谷・恵比寿ブログ

全身のバランス

身体は全て繋がっている。1ヶ所が調子が悪くなると別の部分がそれを補うが、
これによって負担が掛かりすぎて次の痛みに繋がる事があります。
例えば、手の小指を怪我して関節が曲がらないようにテーピングをしていました。
左小指なので不自由はしないと思ってましたが、

お茶碗を持つ時に、小指で支えられない為に親指が頑張ります、
雑巾を絞る時も小指が使えないので、親指に負担が掛かっている。
小指をテーピングして2日目には親指の腱が痛くなってきました。
腱鞘炎になってしまった。
腱鞘炎は指の使いすぎで起きる。腱と腱鞘がこすれあって炎症が起きています。
(腱鞘とは腱の入れ物です)
酷くなると腱鞘が厚くなり腱が圧迫されて通りにくくなり、腱がつかえて上手く動かないで「ばね指」になってしまう。
たった小指の怪我で、違う指がばね指になる可能性もあるのだ。

先日のためしてガッテンによると腱鞘炎は指の使いすぎと言われてきたが、最近では女性ホルモンが影響していることがわかった。
妊娠中と更年期時に多いらしい。

カイロプラクティックは、その部分の痛みだけでなく全身のバランスを整えて
自然治癒力を100パーセント引き出す安全な療法です。
寒い冬に、是非体をリセットしましょう。
new_heart.JPG

都内随一の坐骨神経痛専門のカイロプラクティックです
東京の渋谷・恵比寿のかたリラックス カイロプラクティック
整体で腰痛・坐骨神経痛解消をお手伝いをいたします

new_heart.JPG

日時:2012年2月18日 10:03
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
渋谷・かたリラックス カイロプラクティック
東京都渋谷区恵比寿南1丁目2番10号 エビスユニオンビル602号 TEL:03-5875-1160