筋トレの後には、坐骨神経痛のかたリラックス



かたリラックス 自分でできる坐骨神経痛解消の秘密

blogカテゴリー

エントリー

リスト

坐骨神経痛ならかたリラックスにお任せください

坐骨神経痛の渋谷・恵比寿ブログ

血圧の変化

冬の寒さは腰痛を悪化させるが、血圧にも影響する。
妻は低血圧で、平常時に上が80・下が50台だが、いたって健康で早起き。
健康維持にはカイロプラクティックのおかげもあるが。
ヨガにジムにと身体を動かしているが、昨日の寒い日にジムに行った。

30分走って・30分マシンで筋トレ・30分バイクが自分で作ったメニューらしいが、
走り終えた頃に心臓がキュンとして視界が狭くなってきた。このままじゃ倒れると思ってイスに坐ると、
全身滝のような冷汗が出た。しばらくしたら落ち着いたので筋トレを始めた。
調子が悪くなったら止めようと軽く始めたが、なんともないので普通通りにこなした。
びっしょり汗をかいて帰路につく。
冷えないようにと、厚着・手袋・毛糸の帽子と万全のつもりだが、やっぱり寒い。
汗をかいた後の外は危険。
帰宅してからも、なんだかフワフワする。後頭骨のあたりがいつもと違う。

私の帰宅後に話を聞いて、急激な血圧の変化だと思いました。
温かい室内から寒い外を20分歩いてジムに行き、温かい室内で急に走る。
また寒い外を歩いて帰宅。
血圧が急激に上がったり・下がったりしたのではないか。
実際夜にはかったら上が106・下が60。妻にしては高い数値だ。

暖かい場所では、血管が拡張して血液がサラサラと流れるが、
急に寒い場所に行くと筋肉が緊張して硬くなり、血管を圧迫するため血管は縮む。
縮んだ血管を流れようとする血液の圧力が高まり、血圧が急激に上がる。
急激に血圧が上がると、血液が流れにくくなり、脳や心臓などの臓器への負担が高くなり、
最悪の場合、血管がつまり脳卒中や心不全、心筋梗塞などになります。
これを予防するためにも運動前には、準備運動や体温調節のできる服装が大切だ。

一晩寝たららいつも通りに元気な妻に戻った。
冬の血圧の変化には注意しましょう。
入浴の際も同様な事が起きるので、入る前に浴槽の蓋をあけて室内を十分に暖めて下さい。
new_heart.JPG

都内随一の坐骨神経痛専門のカイロプラクティックです
東京の渋谷・恵比寿のかたリラックス カイロプラクティック
整体で腰痛・坐骨神経痛解消をお手伝いをいたします

new_heart.JPG

日時:2012年1月31日 09:12
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
渋谷・かたリラックス カイロプラクティック
東京都渋谷区恵比寿南1丁目2番10号 エビスユニオンビル602号 TEL:03-5875-1160