しゃっくりを止めるには、坐骨神経痛のかたリラックス



かたリラックス 自分でできる坐骨神経痛解消の秘密

blogカテゴリー

エントリー

リスト

坐骨神経痛ならかたリラックスにお任せください

坐骨神経痛の渋谷・恵比寿ブログ

しゃっくりの真実

かたリラックス カイロプラクティックは、水曜定休。
出かける前にテレビで、はなまるマーケットを見ていたら、
「こむら返り」と「しゃっくりの真実」について放映していました。

こむら返りについては、自分のブログにも書いてるので、知識はあるが、
しゃっくりについては、横隔膜に関係していること位しかわからない。
見たい!
が、人と約束をしているので出かけなくてはならない。
帰宅後に「はなまる」のHPを見ました。(DVDにダビングすればよかったんだ)

しゃっくりは、横隔膜が強く収縮すると強く息を吸い込む力が働き、
これを防ごうと声帯が急に閉じる働きをするために「ヒック」 という音がする。
また、のどの奥に「しゃっくりを起こすスイッチ」のようなものがあり、
それを刺激するとしゃっくりがおこる。
急性と慢性のしゃっくりがあり、慢性のしゃっくり (食事や睡眠を妨げるなど生活に支障のがあり、2日以上出続ける場合)は注意が必要。

日本では、しゃっくりを止める方法は、人に脅かしてもらうとか、息を止めるなどが一般的だが、
外国にも色々とあるようだ。
フィリピン・・・うつむいたまま水を飲む
ネパール・・・耳をふさぎながら息を止める
ミャンマー・・・レモンの酸っぱい汁を少し飲む
バングラデシュ・・・水を飲んで、5分程歩いて座って水を飲んで頭のてっぺんを叩く
効果の程は不明。

しゃっくりで病院に行く人も多いそうだが、土浦協同病院 救命救急センターの先生によると、
●ガーゼやタオルで舌をつまみ、強く30秒ほど前に引っ張る。
※無理をしない。爪を立てて行うと舌が傷つく恐れがあるので 注意する。
また、高血圧や心臓病、脳卒中、喘息などがある人は行わない。

●両方の指を耳の穴に入れ、両側から強く30秒ほど押さえる。
※無理をしない。耳に炎症のある人、傷がある人、 爪が長い人はやらない。
また、高血圧や心臓病、脳卒中、喘息などがある人は行わない。
皆さん、お試しください。
new_heart.JPG

都内随一の坐骨神経痛専門のカイロプラクティックです
東京の渋谷・恵比寿のかたリラックス カイロプラクティック
整体で腰痛・坐骨神経痛解消をお手伝いをいたします

new_heart.JPG

日時:2011年9月14日 16:24
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
渋谷・かたリラックス カイロプラクティック
東京都渋谷区恵比寿南1丁目2番10号 エビスユニオンビル602号 TEL:03-5875-1160