足のだるさは坐骨神経痛のかたリラックス



かたリラックス 自分でできる坐骨神経痛解消の秘密

blogカテゴリー

エントリー

リスト

坐骨神経痛ならかたリラックスにお任せください

坐骨神経痛の渋谷・恵比寿ブログ

前脛骨筋の痛み

明け方、足がだる痛くて目が覚めました。初めての事だ。
横になっていられない。立っているほうが楽。
左の前脛骨筋部分が痛い。
すねの外側の筋肉です。目で確認できます。

主な働きは足関節を背屈(足首を顔側に曲げる)
足関節を内反(足首を内側に曲げる)
足のアーチの維持 私はべた足のために、土踏まずがありません。

寝ぼけながらも前脛骨筋の特性を考えた。
痛みを解消するストレッチが色々とあるが、とにかく眠たい。
とりあえず、バンテリンを塗り、クッションで足を高くしてみた。
どうにか痛だるさが納まりそうだ。
朝起きたら、痛みが無くなっていた。よかった。

なんで痛くなったのか?
4日前にモデルハウスを見学した。
3階建ての家を15件ほど。
短時間に全ての家の上り下りをしたせいだろう。
もちろんスリッパを履いてるが、スリッパを脱げないように変に力が入る。よくない。
前脛骨筋は足先が下がり、つまずかないように足を上げるための筋肉で、
下腿三頭筋に比べて小さい筋肉です。
そのため、長時間歩行したりすると疲れて痛みを生じやすい。
4日後に痛みが出たのだろう。
そういえば、前日の夜中に妻は、ふくらはぎにこむら返りをおこしていた。
礼文島のトレッキングで何ともなかった健脚の妻だが、スリッパには勝てなかったようだ。
専業主婦で1日スリッパを履いている方で、足や腰が痛い場合は見直した方がよいでしょう。
ちょっとした事で痛みが出て、身体の歪みにつながり次の痛みを引き起こします。
カイロプラクティックでは、少しの歪みも見逃せずに、痛みのない毎日をご提供いたします。

※膝蓋骨下の外側のくぼんだところから、親指以外の指4本をならべた下に「足三里」というツボがあります。
このツボの押圧は前脛骨筋の痛みの解消に効果ありです。
new_heart.JPG

都内随一の坐骨神経痛専門のカイロプラクティックです
東京の渋谷・恵比寿のかたリラックス カイロプラクティック
整体で腰痛・坐骨神経痛解消をお手伝いをいたします

new_heart.JPG

日時:2011年8月28日 09:29
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
渋谷・かたリラックス カイロプラクティック
東京都渋谷区恵比寿南1丁目2番10号 エビスユニオンビル602号 TEL:03-5875-1160