眼の疲れと首の関係は坐骨神経痛のかたリラックス



かたリラックス 自分でできる坐骨神経痛解消の秘密

blogカテゴリー

エントリー

リスト

坐骨神経痛ならかたリラックスにお任せください

坐骨神経痛の渋谷・恵比寿ブログ

眼精疲労

坐骨神経痛専門ですか、さまざまなお客様の訴えがあります。
眼の疲れも、その一つ。
睡眠中以外、目は働いている。
現代人の生活は、眼を酷使しています。
パソコンは、不可欠な日常です。
眼は遠くを見る時は、筋肉は緊張せず、水晶体も自然な状態で、近くを見る時は、水晶体を厚くし、ピントを合わせ筋肉を収縮させる。

長時間のパソコン作業で、眼の動きは激しく、筋肉は緊張し、瞬きの回数が減るために、
乾燥し、眼球に十分な栄養が行き届かなくなり、眼精疲労が出ます。
また、睡眠不足や精神的なストレスも原因。

眼精疲労は不快な症状が長く続き、さらに状態を悪化し、
首や肩の筋肉が硬直し、首の骨の歪みを引き起こします。
眼と首は、とても関係深いです。
首が原因の頭痛は、眼の疲れ・痛み・かすみ・まぶしさ・ドライアイ・涙目・赤くなる・・・を起こします。
更に眼球への血行が悪くなり、改善しにくくなります。

カイロプラクティック施術は、姿勢を分析し、首・肩・背中の骨の変位がどのように影響を与えているか細かく検査し、筋肉の緊張を解放します。
後頭骨と環椎(首の一番上の骨)と軸椎(2番目の骨)は、頭を屈曲・伸展・側屈・回旋させていますが(環椎と軸椎は、上部頚椎)、上部頚椎は、目線を水平にする、鼻の線を垂直にする、身体の前後の重心や、左右の捻じれを補正します。
長時間のパソコン作業は、身体のバランスが崩し、上部頸椎に問題ができ、
頭痛・肩こり・めまい・眼精疲労の原因にもなります。
そのため眼球への血液循環を良くするために、上部頚椎を正常な位置に矯正して、
症状を解消します。
当治療院では、眼球への血液循環を良くするために、上部頚椎を正常な位置に矯正して、症状を解消します。
new_heart.JPG

都内随一の坐骨神経痛専門のカイロプラクティックです
東京の渋谷・恵比寿のかたリラックス カイロプラクティック
整体で腰痛・坐骨神経痛解消をお手伝いをいたします

new_heart.JPG

日時:2011年5月25日 06:54
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
渋谷・かたリラックス カイロプラクティック
東京都渋谷区恵比寿南1丁目2番10号 エビスユニオンビル602号 TEL:03-5875-1160