痩せるには骨盤ダイエットと坐骨神経痛のかたリラックス



かたリラックス 自分でできる坐骨神経痛解消の秘密

blogカテゴリー

エントリー

リスト

坐骨神経痛ならかたリラックスにお任せください

坐骨神経痛の渋谷・恵比寿ブログ

骨盤ダイエット2

腰痛・坐骨神経痛で通院なさっていた方が、痛みが解消すると、
骨盤ダイエットコースに以降する場合がとっても多いと話した昨日の続きです。
女性の骨盤は、毎月の生理時に開閉します。
特に、出産後の女性は骨盤の矯正が必要です。
(もちろん出産前に歪みを整えておくことも大切)

出産時に開いた骨盤は、出産後に閉じて前の状態になるのですが、
閉じきらずに開いたままや、歪んだ状態で閉じてしまうことが多いです。
女性は、男性に比べて骨盤を支えている筋肉が細いため、歪みやすいです。
骨盤は、大切な臓器の入れ物です。
それが歪んでしまうと、内臓が正常な働きが出来なくなり、
坐骨神経痛・腰痛、便秘や下痢、冷え性や下半身太りが起きます。
また、生理不調の原因にもなり、ホルモンバランスが崩れ、
自律神経に影響し、無駄に食べて過食になってしまいます。
改善すると、代謝があがり、ホルモンバランスが整い、痩せやすい体質になっていきます。
ダイエットには、正常な骨盤が大切です。
骨盤は、前後・左右・上下にズレが生じます。

脂肪細胞は2種類あります。
「白色細胞」と「褐色細胞」です。
「白色細胞」は、体内に入った余分なカロリーを中性脂肪の形で蓄積します。
下腹部・お尻・太もも・背中・腕の上部・内臓の周りに付きやすいです。
「褐色細胞」は、首の周り・わきの下・肩甲骨の周り・心臓・肝臓の周りにあり、
体内に蓄積された余分なカロリーを放出してくれる細胞です。
褐色細胞の働きが活発だと、エネルギーを消費してくれます。
首の周り・わきの下・肩甲骨の周り・心臓・肝臓の周りに動きをつけて、
凝りを取ることにより、褐色細胞を活性化すると、痩せやすい体質に改善できます。

内臓の正常な動きも重要です。
特に小腸や大腸に、動きをつけると正常な働きをして、活性化してきます。
内臓マニュピレーションで動きをつけていきます。

骨盤ダイエットは、下半身のむくみを解消し、骨盤の歪みを取り、
褐色細胞を活性化、内臓に正常な動きをつける、盛りだくさんのメニューです。
new_heart.JPG

都内随一の坐骨神経痛専門のカイロプラクティックです
東京の渋谷・恵比寿のかたリラックス カイロプラクティック
整体で腰痛・坐骨神経痛解消をお手伝いをいたします

new_heart.JPG


日時:2011年4月14日 09:26
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
渋谷・かたリラックス カイロプラクティック
東京都渋谷区恵比寿南1丁目2番10号 エビスユニオンビル602号 TEL:03-5875-1160