肩こり解消には坐骨神経痛のかたリラックス



かたリラックス 自分でできる坐骨神経痛解消の秘密

blogカテゴリー

エントリー

リスト

坐骨神経痛ならかたリラックスにお任せください

坐骨神経痛の渋谷・恵比寿ブログ

肩こり予防に正しい枕

肩こり・首痛・頭痛・ひどいいびきは、枕があってない時に感じられます。
起床時に首の痛い人は、枕を見直しましょう。
立位で生活している為、背骨には生理的な湾曲があり、
横から見てS字カーブを描いています。
頚椎は前方に、胸椎は後方に、腰椎は前方に、仙骨は30度位の角度が理想です。

このS字カーブが、クッションの役目となり、重さをうまく分散して、
筋肉にかかる負担を大幅に軽減してくれます。
zu_4.gif
人それぞれに、湾曲の違いがあります。
例えば首・腰の前湾が強い、首・背中・腰が真っ直ぐ、
猫背、首だけがストレート化している人などがいます。
理想的な湾曲がない人は、S字のクッションの効果が落ちてしまうのです。
なので、自分に合った枕を選ぶ事がとても大切です。
カイロプラクティックで、首の状態をチェックするのも良いですね。

昔は、「硬めのせんべい布団が良い」と言われていましたが、
湾曲の強い人には、寝ている間に身体の重みで、首や肩・腰に負担が出てきてしまいます。
合わない枕だと、寝付きが悪くなる、眠りが浅い、時々目が覚める、熟睡が出来ない、
朝の目覚めが悪いなど様々な睡眠障害が起きます。
身体に合った枕や布団で寝ることで、起床時の疲労感は、かなり軽減されるはずです。
枕は、高すぎも低すぎも良くありません。
次回は、自分にあった枕の選び方紹介いたします。

new_heart.JPG

都内随一の坐骨神経痛専門のカイロプラクティックです
東京の渋谷・恵比寿のかたリラックス カイロプラクティック
整体で腰痛・坐骨神経痛解消をお手伝いをいたします

new_heart.JPG

日時:2011年4月10日 09:16
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
渋谷・かたリラックス カイロプラクティック
東京都渋谷区恵比寿南1丁目2番10号 エビスユニオンビル602号 TEL:03-5875-1160