つまずきやすいのは坐骨神経痛のかたリラックス



かたリラックス 自分でできる坐骨神経痛解消の秘密

blogカテゴリー

エントリー

リスト

坐骨神経痛ならかたリラックスにお任せください

坐骨神経痛の渋谷・恵比寿ブログ

坐骨神経痛による"つまずき"

坐骨神経痛になると、段差のない平地で、つまずきやすくなります。
坐骨の左側からの大腿後面と、外側・足首までの痛みと痺れでいらしたお客さまの話です。
痛みは歩行時に増し、足親指を背屈できません。
そして、よくつまずくとの事です。
整形外科で、腰椎4番と5番間のヘルニアと診断されました。

病院での牽引後に、痛みが増強するそうです。
ヘルニアは場所によって支配神経が異なります。
一般的に第4と第5腰椎の間のヘルニアは、第5腰椎の神経支配になります。

つまずきやすいのは、第5腰椎の変位により足首や指の上がりが悪くなっているのためです。
また仙骨のズレは、左右どちらかの爪先立ちが、しづらくなります。
椎間板ヘルニアによる運動神経麻痺が残っている時は、
爪先立ちが片方だけしづらいとか、踵立ちが片方しづらいなどがでます。
腰椎・骨盤・仙骨・股関節のズレは、足首や膝、股関節など下肢を支える筋肉のバランスを乱し、
神経伝達を低下させると考えられます。

カイロプラクティックで、骨盤を安定させ、ゆがみを整えていくことが、
坐骨神経痛を改善して、つまずきにくい身体を手に入れる近道です。

new_heart.JPG

都内随一の坐骨神経痛専門のカイロプラクティックです
東京の渋谷・恵比寿のかたリラックス カイロプラクティック
整体で腰痛・坐骨神経痛解消をお手伝いをいたします

new_heart.JPG

日時:2011年4月 7日 09:00
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
渋谷・かたリラックス カイロプラクティック
東京都渋谷区恵比寿南1丁目2番10号 エビスユニオンビル602号 TEL:03-5875-1160