むくんだ顔には坐骨神経痛のかたリラックス



かたリラックス 自分でできる坐骨神経痛解消の秘密

blogカテゴリー

エントリー

リスト

坐骨神経痛ならかたリラックスにお任せください

坐骨神経痛の渋谷・恵比寿ブログ

顔のむくみ

カイロプラクティックの理論に基づいた美容矯正が人気のメニューです。
美容矯正のお悩みは、顔のむくみが多いです。 

顔のゆがみが原因で、血管やリンパ管を圧迫し、新陳代謝が悪くなり、
顔が大きく見えてしまいます。
また顔のゆがみは、肌荒れや吹き出物などの原因にもなります。

ご自分での対処法は、冷水や温水で交互に顔を洗うとよいです。血液の循環が良くなります。
ビタミン、ミネラルをきちんと取ることも大切です。

◆一番の解消法は、顔の表情筋を鍛える
●空の500mlのペットボトルに、50?100cc位の水を入れて、落とさないように唇の先だけでくわえます。
最初は、すぐ落ちてしまいますが、慣れてくると、1分間位保持できます。

●百面相みたいに色々と顔の表情を作る\n
●舌骨筋を鍛える
 座っていても、横になっていても可です。
 鎖骨の上部に両手を添えて、できるだけ顎を上げ、舌をおもいっきり前に突き出し、左右に回す・出したり引っ込めたりする・舌を丸めて飲み込む、の運動をする。

●リンパマッサージ
 基本的に、顔は下から上に顎関節に向かってリンパを流し、目元は、目尻から下瞼を通り、上瞼そして顎関節へとリンパを流します。リンパの走行に合わせます。

 顎は、中指と薬指の腹で、アゴ下(オトガイ)から耳に向かって流します。

 首は、反対側に首を回して、反対側の親指の付け根のふっくらした部分で、耳の下から鎖骨に向けて流します。

 鎖骨は、中指と薬指の腹で、反対側の肩から鎖骨の上と下を、胸の中心に向けて流します。
 左側の鎖骨の上下を多めに流して下さい。

 小鼻から、耳の下に向けて流します。

 眉の上から、こめかみに向けてを流します。

 おでこの髪の生え際から、こめかみに向けて流します。

 おでこの中心を、下から上に向けてを流します。

リンパマッサージは、より大きな効果を得ようとして、強い力になりがちですが、
乳液などを使い、やさしく流してください。
強い力は逆効果です。
リンパ液は、皮膚の表面近くを流れているため、強い刺激は逆に、むくみや血行障害を起す原因となってしまいます。即効性ありです。
kao02.JPG

日時:2011年2月23日 08:51
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
渋谷・かたリラックス カイロプラクティック
東京都渋谷区恵比寿南1丁目2番10号 エビスユニオンビル602号 TEL:03-5875-1160