実績のある坐骨神経痛専門のカイロプラクティックのご案内



かたリラックス 聞いて・試して 身体のゆがみ情報館 猫のポーズ 自分でできる坐骨神経痛解消の秘密

坐骨神経痛の得意なかたリラックスは、恵比寿にあります

カイロプラクティック施術の流れ

カイロプラクティックコース  (初回20〜30分)

 カウンセリング(初回)

用紙に記入後、お話を聞かせていただきます。
いつから痛みがでたか 何をして痛くなったか どの様な痛み どこに痛みがあるか どの様な姿勢で痛むか 楽な姿勢 今までに同じ事があったか 原因に思い当たるか 病院で検査したか カイロ・整体の経験 薬を服用している 大きな病気をしたか 坐骨神経痛と言われた事があるかなど・・・・・・
自分の状態をわかりやすく説明してください。
妊娠中の方は、お知らせください。
できる限り詳しい情報を頂き、どの様に施術を進めるかを見極めます。

 全身の姿勢の調査(初回)

姿勢の検査
●スタティックパルペーション
「静的触診法」立っている状態・座っている状態・うつ伏せ・仰向けで寝ている状態で触診し、背骨の状態を調べる
●モーションパルペーション
「動的触診法」自分の力で関節を動かせる範囲ではなく、他の人の力で動く範囲の関節の可動域を調べ、その動きの悪い部分を捜す

 痛みの出現検査

痛みの出現する方向を調べます。
(例 坐骨神経痛の場合は、前後・左右側屈・左右回旋・左右斜め前・左右斜め後ろの10方向)
これにより、おおよその背骨の変位がわかります。
 骨盤・背骨の状態を見ます
足の長短 骨盤の状態
左右の足の長短の違いから、骨盤の前後・内外の歪みや頚椎症候の有無を知る。
 硬膜のねじれを正常にする ※
硬膜の捻れ 硬膜の調整
 筋肉の調整(お身体の状態により)
筋肉の調整
ご高齢の方は筋肉を柔らかくして、関節の調整を無理なく行えるようにします。
慰安のマッサージは一切行っていません。
坐骨神経痛の場合は、殿筋周辺の筋肉を調整します。
 骨盤・背骨・股関節の矯正
骨格・関節の矯正
実際の施術ですが、沢山の矯正方法があります。
年齢・性別・症状によってテクニックを使い分けています。
初めての方は、心配かもしれませんが、痛みは伴いません。安心なさってください。
しかし少しでも不安に感じたら、仰ってください。
必要に応じて無料でキネシオテーピンクをいたします。
(例 坐骨神経痛の場合 骨盤・仙骨・股関節を正しい位置に矯正し、腰椎を一個ずつ変位をだし、1椎1椎を良い状態にします)

 施術後の痛みの検査

施術前の痛みの検査を同様に行い、痛みが改善された状態を確認していただきます。
(坐骨神経痛の痛みやしびれが完全にとれたか、どの程度痛みが残っているのか)
ここで改善してなかったら、再度施術いたします。
施術後の検査をしないカイロブラクティックがとても多いですが、私は疑問に思います。

 説明

説明
どの様な施術を行ったかを説明し、悪い部位、痛みの増強姿勢、とのような歪みができていたか、原因、きっかけ、してはいけない姿勢を骨格模型を使ってお話いたします。
疑問に思ったことは、何でも質問して下さい
又、どのような生活習慣を意識して習慣化したらよいかをアドバイスし、今後どの様に施術していくかを説明いたします。必要に応じてストレッチングお教しえいたします

10 施術後

カイロプラクティックの施術後に、身体には色々な変化が起きます。好転反応と呼ばれています
今まであまり使われなかった筋肉や関節が可動し、血液が流れにくかった場所に流れやすくなります。
そのために、だるく感じたり、眠気をもよおしたりする方もいらっしゃいます。
施術当日は、激しいスポーツ・過度の飲酒・長い入浴はひかえて下さい。

1回の矯正で、確実に痛みは軽減します。
が、根本的な物は1回の施術では改善されないです。
長年の歪みを正し、身体に安定させるには数回の施術が必要になります。

いい状態を長く続けるのが、改善への近道です。
なので2回目の施術は、1週間以内の来院をお薦めいたします。
又、身体の状態をよく伺い、3回目以降は、週1ペースで、5・6回の施術でかなり改善されると思います。
集中施術後は、お身体のメンテナンスとして、月1・月2回の来院されている方が多いです。

 好転反応について

初めての施術後に、身体の状態を骨格模型などを使って、詳しく説明します。
一緒に当日の過ごし方もアドバイスいたします。
人により程度が異なりますが、好転反応が現れる事があります
状態が良く変わる時に、一時的に悪化または不定愁訴が出ることです。
自然療法には必ず起こる反応です。東洋医学の瞑眩反応。
好転反応が出るのを境に、体質は急速に改善していくことになります。
新しい刺激(矯正)に身体が反応し、順応するまでの一時的な現象です。
歪んだ状態から正常なバランスへ戻そうという作用。だるい・眠い・便秘・下痢などが現れる。
また、細胞が活性化され一時的な解毒反応により、老廃物が便や皮膚に排泄されます。
しっしん・かゆみが現れる場合がある、血行が良くなり、細胞の新陳代謝が進むために頭痛・発熱も予想されます。
当日に出たり、翌日に出る場合もあるし、何も感じない人もいらっしゃいます。
好転反応が、出ないからと言って施術が失敗したわけではありません。
好転反応の個人差については、遺伝的要素、生活環境、過去の病歴、現在の状態など、
複雑な条件・変化などにより、現れ方は様々です。
施術当日に飲酒・激しい運動・長時間のお風呂、体液の循環が過度に高まると、
これらの反応が激しく現れてしまうので、静かにお過ごしください。
好転反応が現れても心配しないで大丈夫です。
それでも不安がありましたら、ご連絡ください。

 ※硬膜のねじれ

頚椎の構造
硬膜は、脳と脊髄を覆う3層の髄膜のうち、一番外にある膜です。
硬膜の中には脳脊髄液と呼ばれる、脳及び脊髄神経への栄養補給を行っている髄液が流れていて、
硬膜のねじれは、脳及び脊髄神経への栄養補給を低下させます。

 良くなる過程

カイロプラクティックの効果の出方は、既往歴や年齢・体型・普段の姿勢などにより違います。
一度の施術で劇的に良くなる方もいらっしゃいますが、
10年来の腰痛で病院で手術を勧められている方は早期の改善は難しい場合もあります。
長年の痛みの慢性痛やストレス性は、時間がかかります。
女性の腰痛は、生理前に分泌されるリラキシンが影響するので、
定期的なケアが必要と思われます。
例えば1回目の施術でかなり改善され「やっと坐骨神経痛から開放される」と喜び、
2回目の施術になるが、 「1回目ほど良くならないなぁ」と、いう時もあります。
これの理由は、痛みやしびれで動かさなかった部位が、
初めての施術で痛さが軽減されて可動域が増えてます。
今まで使えてなかった筋肉が動きはじめ血流が良くなり、身体の状態が変化しています。
動く事によって痛みがでているかもしれません。
例えば、前傾姿勢で掃除機がけが出来なかったのが、
痛みが減ったので掃除機がかけらけるようになったけど、腰がちょっと痛いかもという状態です。

1回目の施術後に痛みがまるで軽減しない時は、カイロプラクティックでは無理かもしれませんが、
痛みやしびれが軽減するのであれば、必ず良くなると思います。
施術の度に状態を詳しく聞き、それに合わせた施術を進めてまいります。
2・3回の通院で諦めずに、不安点は質問して通院なさってください。
坐骨神経痛の痛みの改善のために全力で頑張ります。

腰痛・坐骨神経痛の起こしやすい生活習慣です。参考になさって下さい。
 痛みが無い場合でも心当たりのある方は、今すぐに改善しましょう。

・同じ姿勢をしている時間が長い
・長時間運転する
・座っている時間が長い
・ゴルフなど一方向の運動が多い
・イスに座る時に足を組む
・畳や床で横座り・ペタンコ座りをする
・パソコンの画面が身体の正面にない
・バッグを片方の肩だけにかける
・足に合わない靴を履いている
・運動不足で身体が固い

 

坐骨神経痛の自分で簡単に出来る検査法

・前屈で腰部とお尻、大腿外側、足首まで痛い
・前屈でお尻に痛む
・前屈で大腿の後面、また内側に痛い
・後屈で腰部とお尻、大腿の外側、足首まで痛む
・後屈でお尻に痛い
・後屈で大腿後面、また内側に痛みがある
上記はすべて坐骨神経痛のでかたですが、他の病気の症状とも共通している場合があります。

当院の施術内容

・ディバーシファイドテクニック ・AKAテクニック(動画あります)
・トムソンテクニック ・オステオパシー
・ローガン・ベイシックテクニック ・PNFテクニック
・アクティベーターテクニック ・操体法
・仙骨-後頭骨テクニック ・院長のあみ出したテクニック
・AKのテクニック ・上部頚椎テクニック
渋谷・かたリラックス カイロプラクティック
東京都渋谷区恵比寿南1丁目2番10号 エビスユニオンビル602号 TEL:03-5875-1160